「ハチドリのひとしずく」というお話を知っていますか?

 アンデス地方の先住民に伝わる小さな物語です。

 小さな物語ですが、ここに込められたメッセージ

 

 「私にできること」はきっと世界を変える大きなメッセージだと思います。

 

 ひとりひとりの小さな力と手をつないだらどんな未来が待っているでしょうか?

 

     私もそんな小さな力になろうと思いここにはちどり食堂をOPENしようと思いました。

 

 土の上で暮らしたい。

 

 海の風を感じて生きていきたい。

 

 そう思い九十九里に越してきてから、素晴らしい仲間たちとたくさん出逢いました。

 大量生産、大量消費が当たり前になった時代に、手間ひまをかけ大地の声を聴きながらお米や野菜を作る人

 たち。

 

 すごくかっこいいなと思いました。

 

 それなら私は「はちどり食堂」という場所を通して、お米や野菜を味わってもらって、大地の声を届けてい

 きたいと思っています。

 

 

 はちどり食堂 なおみ